~おぼうさんの派遣なら 明朗会計~お坊さんナビ

お問い合わせ・ご用命はこちら
0120-925-913【年中無休】10:00~18:00まで

~おぼうさんの派遣なら 明朗会計~お坊さんナビ

最新情報・お知らせ

新元号とともに

ついに新元号が発表されました。

新元号「令和」のもとになったのは、次の歌です。

『万葉集』巻五 梅花の歌
「初春の令月にして、
気淑(よ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かおら)す」
時は初春の良き月、空気は良く風もおだやかで、
梅は鏡の前で装うように白く咲き、蘭は身につけた香のように香っている、といった意味です。
何だが心が優しくなるような歌ですね。
此処に載っています梅の花は、私が2月に撮影した梅で、赤く咲いていますが
梅の種類によっては、赤や白やピンク、様々な色があり、それを鑑賞するのも
また一つの楽しみかたです。

令月は、2月の別名であり、同時に「何事をするにもよい月。」を意味しています。

「明日への希望と共に、それぞれの花を大きく咲かせることができる願いをこめて」
「希望に満ちた新しい時代」
そんな新しい時代を迎えられることと命に感謝し
一日一日を大事にしていきたいですね。

Copyright © 2018 お坊さんナビ. All Rights Reserved.